So-net無料ブログ作成
検索選択

インターネットニュース/島根イチゴ収穫期 [記事]

インターネットニュース掲載

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=562560179

プロは収穫時期と量のすごさで、アマチュアとは段違い

我が家のイチゴは来年に向けて植え替えを終えたばかり


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インターネットニュース/益城スイカ出荷 [記事]

インターネットニュースより12月になるのにスイカ出荷

http://kumanichi.com/news/local/main/20161129003.xhtml

今日種屋さんに行って春のジャガイモの種イモ入荷日を聞きに行く

その際に種売り場にスイカの種が売っていていま?っと思ったら

インターネットニュースにスイカが載っていたので早すぎることはないのか


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記事/クマムシの足、実は循環器か? [記事]

インターネットニュースに掲載された記事です

クマムシの足、実は循環器か?

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20151030000024


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記事/恐竜の体温「測定」、恒温か変温かの議論に終止符か 研究 [記事]

インターネットニュースにて載っていた記事です

論文主執筆者の米カリフォルニア大学ロサンゼルス校(University of California Los Angeles、UCLA)のロバート・イーグル(Robert Eagle)氏は、今回の研究結果について「少なくとも一部の恐竜が、現代の鳥類のように完全な内温(恒温)動物ではなかったことを示唆している」と語り、「恐竜は、現代のワニ類と現代の鳥類の中間的存在だったかもしれない」と付け加えた。

 このことは、恐竜が体内で熱を発生させ、体温を上げることはできたが、体温を常に高いレベルに維持するのは不可能だったことを意味している。

 恒温(内温)動物は通常、一定の体温を維持している一方、変温(外温)動物は、トカゲが日なたぼっこをするように、体を温めるのに外部の熱源に依存している。

 恐竜をめぐっては、哺乳類のように狩りをする恒温動物だったのか、または多くの爬虫類のように動きがのろい変温動物だったのか、科学者らの間で150年にわたり論争が繰り返されてきた。

 イーグル氏は、「もし恐竜が、ある程度の内温性(恒温)だったとすると、餌を求めて走り回る能力はワニより高かっただろう」とコメントした。

 恒温動物は通常、高い体温を維持するために餌を大量に食べる必要があるため、頻繁に狩りをしたり、大量の植物を摂取したりする。

 今回の研究では、約7100万年~8000万年前に生息していた母親恐竜の体内温度を測定するために、先駆的な手法が採用された。研究チームは、アルゼンチンとモンゴル・ゴビ(Gobi)砂漠で発掘された2種類の恐竜の化石化した卵19個を対象に、その卵殻の化学組成を調べた。

■「本当の意味での変温ではない」

 うち1種は、首の長い大型の竜脚類「ティタノサウルス(Titanosaur)」で、陸生動物の中で最大級の部類に入る。もう1種は、それより小型の獣脚類オビラプトル科の恐竜で、ティラノサウルス・レックス(T・レックス、Tyrannosaurus rex)や現生鳥類の近縁種。

 研究チームは、卵殻の主成分である炭酸カルシウムに含まれる希少な同位元素(アイソトープ)の炭素13と酸素18の性質を分析した。これらの同位元素は、温度が低いほど、より密に凝集する傾向がある。

 イーグル氏の共同研究者、アラドナ・トリパティ(Aradhna Tripati)氏は「この技法により、母親恐竜の産卵時の体内温度を知ることができる」と説明。研究の結果、ティタノサウルスの母親恐竜の体温は約38度だったことが分かった。健康な人間の体温は37度だ。

 一方で、研究チームによると、ティタノサウルスより体が小さいオビラプトル科の恐竜は体温が低く、32度未満だった可能性が高い。ただ、周囲の気温を上回る温度にまで体温を上昇させる能力はあったと思われるという。モンゴルの営巣地の周囲で見つかった化石化した土の当時の温度は約26度だったと考えられている。

「オビラプトル科恐竜の体温は、周囲の気温より高かった。これは、この恐竜が本当の意味での変温性ではなく、中間的存在だったことを示唆している」とトリパティ氏は指摘している。【翻訳編集】 AFPBB News

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00000024-jij_afp-sctch&p=1


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インターネットニュース・クリオネ [記事]

http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030301001088.html

福島県いわき市の水族館アクアマリンふくしまのニュース

クリオネの捕食した様子を取材されています


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

インターネットニュース記事/葛西水族園クロマグロのその後 [記事]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000247-sph-soci

死んだクロマグロからウイルスが検出されてから1か月以上がたったが、病理検査を行っている3つの研究機関はまだ病原性かどうか特定できず、水槽に新たなクロマグロを追加できない状況が続いている。杉野さんは「未知のウイルスだと、病原性の有無を調べるために数匹のマグロにウイルスをもう一度試して確認しなければならない」と話し、ウイルス特定の長期化も覚悟している。(記事抜粋)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

インターネットニュース記事/マリアナ海溝の微生物 [記事]

http://www.47news.jp/news/2015/02/post_20150224050101.html

世界で最も深い太平洋マリアナ海溝で、水深6千メートルより深いところに独自の生態系を持つ微生物の集団がいるのを見つけたと、海洋研究開発機構などのチームが24日付の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。 (記事抜粋)               


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

ニュース動画・アナゴの産卵 [記事]

http://www.47news.jp/movie/general_national/post_11475/

すみだ水族館でアナゴ二種の産卵の撮影に成功するニュース動画です


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問

生物ニュース観察(エタジマホンヤドカリ) [記事]

http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=129943&comment_sub_id=0&category_id=112

 記事によると新しいヤドカリが発見された内容でした

名前をエタジマホンヤドカリに決定ニュース


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:学問